« 滝川市教育委員会の対応について | トップページ | The Verve再結成!! »

2006年10月17日 (火)

『The Imformation』 BECK

ザ・インフォメーション(DVD付)

 BECKの等身大な姿勢が好きだ。きっとそこが聴いてて気持ち良いんだと思う。多くのアーティストは、ロックを媒体にして、自己を増幅し、自己を拡大解釈して、魅せる。それはそれで圧倒的な存在感を生んで、カッコ良くて、憧れたり、感動したりする訳だけど。BECKは常にBECK以上に見せようとはしない。無邪気に音と戯れているだけ。自信過剰・自意識過剰が日常に溢れる昨今、余計にこの姿勢は素敵だし、心地良い。

 この作品のプロデューサーはナイジェル・ゴルドリッチ。RADIOHEADのプロデュース、最近ではトム・ヨークの『THE ERASER』での仕事で知られている。(BECKとは『MUTATIONS』、『SEA CHANGE』を制作しているけど、残念ながら、どっちも聴いてないです…。)それを意識してしまっているせいか、BECK版『THE ERASER』って感じがしなくもない。制作時期は多分、『THE IMFORMATION』の方が先だと思うけど。と言うか、今まで気が付かなかったけど、BECKとトム・ヨークって声似てません?まぁそれはともかくとして、この作品は、「ロック最先端の現状を詰め込んでみました」って作品。ちなみに、この作品を聴いて連想したアーティストは、RADIOHEAD、トム・ヨーク、R.E.M.、The Mars Volta(どこが?内緒)。何か全然まとまってないけど、眠いから今日はこの辺でしゅうりょー。

|

« 滝川市教育委員会の対応について | トップページ | The Verve再結成!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62995/3832034

この記事へのトラックバック一覧です: 『The Imformation』 BECK:

« 滝川市教育委員会の対応について | トップページ | The Verve再結成!! »